最近見たお仕事

お仕事を閲覧していません

人気エリア

働く仲間はどんな人?

ベルシステム24の既存スタッフの働き方を知ろう!
スタッフインタビューをチェック

働く仲間インタビュー ~Uさん~

働く仲間インタビューUさん

ベルに入社する前は?

通信キャリアにてデータ入力の仕事をしていました。

現在の仕事に応募したきっかけは?

仲の良い友人がベルの求人を見つけて、一緒に応募したことがきっかけです。求人内容を見て、某大手のITブランドかな?と思ったのですが、そのブランドの製品を日頃から良く使っていて、もしもそこのコールセンターなら製品知識も身につくし、日頃の生活にも活かせるのではないかと思いました。

入社した当初はどうだった?

すごく楽しみながらスタートを切れたと振りかえっています。
まずは研修からはじまったのですが、わからないことなどあれば、
なんでも質問できる環境でしたし、当時は、スターティングメンバーの募集だったので、複数の方々と同じスタートラインに立ったのですが、メンバーで教え合ったり、協力し合う体制ができていたので、スムーズに習得できました。それから、そこでメンバー同士が仲良くもなっていきましたね。

研修が終わってデビューしたあとは?

コールセンターが未経験だったので、電話を受けてもなかなか言葉が出てこないことがあって、最初はなかなか自信が持てませんでしたが、不思議とすぐに慣れていきましたね。

決められた範囲内で、自分のスタイルでお客様と向き合えることが楽しいですね。お客様は何かお困りごとがあってお電話をされるので、こちらとしては解決するまでとことん付き合ってあげたくなります。解決した時には共に喜びを分かち合えることもあって、そういうときにやりがいも感じますね。

これからベルに応募される方へ一言

手厚い研修があり、デビュー後にサポートしてくれる人もいるし、不安なことは解消されたうえで仕事を進められますので安心してください。職場の雰囲気も非常に良いです。

働く仲間インタビュー ~Sさん~

働く仲間インタビューSさん

ベルに入社してどれぐらい?

10年になります。

以前はどのような仕事を?

ずっと飲食店に勤務していて、バイトリーダーという役割をしていました。

ベルに応募したきっかけは?

オフィスワークに就きたかったということと、仕事でキャリアアップしたいと思いがありましたし、昼間の時間帯で、お客様に応対する仕事がしたいと思ったことです。

入社した当初はどうだった?

コールセンターは、はじめてだったので当初は不安でした。
まずは今まで使っていなかったビジネス用語が使えずに苦労しましたね。

でも、上司や同僚がフレンドリーで休憩時間も仲間同士で取得して、人間関係が非常に良かったですね。

現在はどのような役割?

入社して約2年間はコミュニケータの仕事をしていましたが、ある日から管理者に登用され、今はセンター全体のマネジメントをするようにまでなりました。

センターのマネジメントとは?

働く仲間インタビューSさん「センターのマネジメント」

管理者になりたての頃は、応対マニュアルやクライアント企業向けの報告書作成を行っていきましたが、役割が上がるにつれ、様々なことをさせていただいています。

例えば、クライアント対応の担当になって、センターの問題や課題を共有し、ベルとしてどのように改善していくかということを提案したり、センター全体がどのように動いているかということを常に把握して、業務が滞っている場合は、各マネージャーと協議して、対策を立てたりということです。

これからベルへ応募される方へ一言

私も一人のコミュニケータとして、入社した当時は「こうなりたい」というビジョンがはっきりとありませんでしたが、目の前のことを一つ一つをこなしていければ、自然とキャリアアップができ、いつの間にかビジネス社会の中に、自分が存在しているという状況になりました。

私は飲食店に勤務している時、女性はバイトリーダーまでしかなれなかったのですが、ここでは、女性でも責任感のある仕事ができ、活躍することが可能な環境です。

アルバイトとして割り切る方も、どうせならキャリアアップされたいという方にも、
非常に良い職場だと思います。

働く仲間インタビュー ~Sさん~

働く仲間インタビュー バンドマンのSさん

ベルに入社する前は?

ビルの窓ガラス清掃員をやっていました。

ベルに応募したきっかけは?

自分はバンドマンなのですが、バンド仲間である友人が勤めていて、その紹介で応募しました。

入社してどうだった?

最初はとにかく言葉使いに苦戦しました…。
音楽を通じての自己表現は全く問題なかったのですが、人とのコミュニケーションが本当に難しかったです。今は衛星放送のカスタマセンターの仕事に就いていますが、契約に関するお問い合わせ受付でしたので、内容も難しかったです。

どのように克服を?

先輩や管理者が手厚く、色々なことをフォローしてくれました。パソコン操作も不慣れでしたが、おかげさまで習得できましたし、問題のコミュニケーション力も今はすっかり克服できたと思っています。

とにかく、「自分で悩まず管理者へ!」という指針があったので、わからないことや困ったことがあれば、周りに相談できたことが大きかったと思います。

これからベルに応募される方へ一言

自分はバンドマンですが、その他にも役者志望の方、芸人の卵の方など、将来の夢を持っている方が多く働けます。シフトで働けるということが大きいのだと思いますが、夢を抱きながら、且つ仕事もしっかりとやって行きたいという方には、もってこいの仕事だと思っています。

ベルシステム24が運営する国内最大級のコールセンター・スタッフ求人専門サイト「スタボ」で働く仲間について知ろう。

ベルシステム24 ベルシステム24