コラム2.自信がない人

自分に自信がつく職場!一流の職場で自信をつけよう!

自分に自信がつく職場!一流の職場で自信をつけよう!

社会人になって約5年。卒業後は自分の力で食べていく!と目標をたて、仕事を自ら取りに行き、がむしゃらに頑張ってきたと思っていたけれど、学生時代の友達の結婚式で久しぶりに同級生と顔を合わせてあることに気になったことはありませんか?例えば、企業に勤め、大きな仕事をしている友だちや転職に成功して客観的に高い評価を受けている友だちと比べ、自分が取り組んできたフリーランスの活動はふつうの小さな仕事で、福利厚生はなく、社会人の基礎として汎用性はそれほどないかもしれない。そんな自分に自信がなく、生き方は時代に合っているかな?という不安を感じることがある人もいるのではないでしょうか?

今回は、そんなあなたに紹介したい働き方を紹介します。

自分を大切にすることが、自信をつける第一歩

自信は与えられるものではなくつかむもの

仕事の内容によって、早く自信が持てる仕事なのか、それとも成長までに時間が必要な仕事なのかを客観的に考えてみるといいでしょう。自信は与えるものではなく、お客さまや同じ部署で働く人たちとの出会いを通じてつかむものです。焦って縁を遠くするより、身の丈を知り、縁を手繰り寄せれるようになるといいですね。

他人と比較しても限界があるので、自分の良さを肯定する気持ちを持とう

仕事を通じて得る自信は、20代前半ではなかなか難しいことがあります。なぜなら、例えば、保険や不動産の営業のように年齢を重ねた方が自然と信用力が上がる仕事もあるからです。一方で、美容員などは若い方が肌のコンディション等も良く実積を上げやすい仕事があります。結婚式や同窓会などで同級生と久しぶり合うと、派手な実積やエッジが効いた仕事の話を耳にすることもあるでしょう。こういう時は、焦らず「他人は他人」と割り切り、自分の良さを

肯定しましょう。

自分を客観的理解できていることは強みになる

自分自身がどんな状況の時力が出て、どんな時弱いかを把握していますか?これが、わかっている人は、得意分野で重点的に結果を出し、苦手分野ではサポート役に回ったり、協力してもらったりするなど、仕事の取り組み方に変化をつけられます。

なぜかというと、客観的にどんな人間かを理解していると周りも力を貸しやすく、強みを発揮しやすくなるためです。

自信を持つには環境をつくること

人づきあいが苦手 人づきあいが苦手

生き方や考え方を尊重してくれる職場を選ぼう

自分に自信を持つには、あなたの生き方や考え方を理解してくれる環境を選ぶといいでしょう。仕事は一日の約3分の1の時間を費やします。そのため、自然と自分の生き方や考え方が合う環境を選んだ方が、ストレスが少なくコミュニケーションも円滑に進みます。

不安を感じるのは当然。前向きに応援しあうチームメイトと働こう

不安を感じるというときは、あなたひとりで乗り越えるのが難しい状況なのかもしれません。どうしてもひとりで乗り越えられない問題はあります。そういう時は、気持ちよく応援しあうチームメイトがいる職場を選ぶといいでしょう。

弱みは個性と補完してくれる先輩がいる企業を選ぼう

どんなひとにも、強みと弱みがあります。これは、コインの表と裏のような関係です。そこでおすすめなのは、弱みは個性と補完してくれる先輩がいる企業を選ぶことです。社会人は得意分野に軸足を置いて、自分に合う仕事をする方がお互いに成果が出やすく満足できる結果になります。こうした考え方を理解し、応援してくれる企業の方が多様な価値観を反映し、結果的に企業としても強くなります。弱さをためらわないでくださいね。

職場を選ぼう!自信を持つために、コールセンターを選ぶ理由

お客様からありがとうと言われると自己肯定感が増す

コールセンターで働くと、お客さまから「ありがとう」と感謝の言葉を頂くことがあります。お客さまのほとんどは、困った状況に共感し的確にフォローをして欲しいためコールセンターへ問い合わせをします。こうした状況を素早く汲み取り、お客様のストレスを取り除くのがコールセンターの役割です。一年以上等長く勤務し、対応方法が安定すると、こうした言葉を頂く機会が増え自信につながります。

ダイバーシティが進んでいるので、個性を尊重してくれる職場だから

ベルシステム24のコールセンターなら、ダイバーシティが進んでいて、育児や介護の両立やLGBT等にも対応した職場です。

昇給・昇格できる仕事を通じ成長体験を得ることができる

実積がついてくると昇給があったり、一年以上勤務するとコールセンターとしてのお仕事をお願いするために昇格があったり、アルバイトですがやりがいや成長を感じやすい環境です。昇格は、周囲の人の声も反映して決めます。自分自身が社会に出て働く前に、いい面と悪い面を早く学ぶことができます。私たちベルシステム24は常に素晴らしい人になることが大切なのではなく、一歩一歩先輩や同僚と振り返りをしながら、変化していくことが出来る能力を見ています。

昇給・昇格をすると嬉しいでしょう。ベルシステム24のお仕事なら、こうした経験を通じ成長体験を得られます。

自分に自信がない人がコールセンターで働くメリット

人づきあいが苦手

 

コールセンターはチームプレー。働く仲間は様々で個性を尊重してくれる

コールセンターは、電話対応をする人と一人で抱え込む時間をなくすためにフォローする人がチームを組んでいます。こうすることで的確にお客さま対応できるようになります。

幅広い世代からフィードバックがもらえ客観性が持てるようになる

コールセンターでは、SVやフォロー者と呼ばれる人達から電話対応をモニタリングしてもらい、話法の改善案を教えてもらうことができます。これは、接客業を行っていた人も、未経験の人も同じようにフィードバックしてもらえます。一人一人に合った伝え方で、自分では気づきにくいことや、自分らしい話し方で対応できるよう指導してくれるので、とてもためになります。

コミュニケーションが丁寧な職場なので、同僚から的確なアドバイスをもらえる

ベルシステム24のお仕事には、もともとアパレル業界や美容師など接客業だった人も応募するため、相手を気遣いながらコミュニケーションを取れる人たちが同僚となることがあります。彼らから、いろいろなお客様がいることを前提として、話法や声のトーン、ニュアンス、話す速度や、伝え方など、相手の目線に立った話法や相槌の打ち方等のアドバイスがもらえます。さらに、コミュニケーションを大切にしながら個性を尊重する職場なので、アドバイスも受け取りやすく習得しやすい環境になっています。

まとめ

あなたが自信を持つためには、それを支える環境が大切です。ベルシステム24のお仕事なら個性を尊重し、的確なアドバイスをもらい成長体験をすることができます。生き方や考え方を尊重してもらえるため、フリーランスとしてやっている仕事についても理解をしてくれ、応援してくれる社風です。そのため、自信が付きやすい環境でしょう。

それから、他人との比較は確かに気になることだと思います。しかし、職場の環境や選んだ仕事によって結果は様々になります。流れに身をゆだねる部分もあるので、気に過ぎない方がいいでしょう。それよりも、今、取り組んでいるお仕事により磨きをかけるために、ベルシステム24の職場で働けば、福利厚生は一般的な会社と同様で、社会人として汎用性があるスキルも身につきます。あなたの生き方の応援団も増えるため、よりのびやかに成長することができます。

エリア・都道府県
北海道・東北 : 北海道  青森県  秋田県  岩手県  山形県  宮城県  福島県
関東 : 東京都  神奈川県  埼玉県  千葉県  栃木県  茨城県  群馬県  山梨県  岩手県
北陸・信越・東海 : 石川県  富山県  新潟県  福井県  岐阜県  長野県  三重県  愛知県  静岡県
関西 : 兵庫県  京都府  滋賀県  大阪府  奈良県  和歌山県
中国・四国 : 山口県  島根県  鳥取県  広島県  岡山県  愛媛県  香川県  高知県  徳島県
九州・沖縄 : 長崎県  佐賀県  福岡県  熊本県  大分県  鹿児島県  宮崎県  沖縄県 

職種
コールセンター  テクニカルサポート  営業(内勤・外勤)  受付窓口  事務 

給与
通勤費支給  前払い応相談  時給1000円以上  時給1200円以上  時給1500円以上  月給20万円以上可能  月給25万円以上可能  インセンティブあり  土日祝給与アップ 

勤務期間・日数
長期のお仕事  週2・3日~OK  週4日以上で働きたい  平日だけ働きたい  土日だけ働きたい  短期・単発 

こだわり条件
駅チカ・駅ナカ  自転車通勤可  車・バイク通勤可  オフィス禁煙・分煙  オフィス喫煙所あり  休憩室あり  髪型・カラー自由  私服OK  未経験OK  経験者歓迎  SV経験歓迎  学生歓迎  主婦/主夫歓迎  扶養控除内OK  オープニングスタッフ  大量募集  シフトが選べる  高収入  社内割引あり  研修充実  資格取得が可能  残業ほぼ無  電話応対以外の業務中心  外国語を活かせる  PCスキルが身に付く  PCスキルを活かす  接客経験を活かす  ビジネスマナーが身に付く 

勤務時間帯
フルタイム  一日4時間以内  お昼まで  夕方まで  夕方以降  深夜・早朝 

© 2019 bellsystem24 All Rights Reserved.